読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勉強したこととか、普段のこととか。

IT関連で勉強したこととか、普段のこととかを書いていこうと思います。ツーリング、写真、コーヒーなどが好きです。よろしくお願いします。

ベトナムへ行ってきた-ダナン編(ソンチャ山を原付きで登る)-4日目

前記事のホイアンへは直接現地へ行ったのではなく、ここダナンという街を拠点にして原付きで行きました。この街がとても自分としては気に入っていて、山あり川あり海あり、更に市街地も程よく発展しているという最高の街でした。下の図のように、ダナンを拠点としてフエ、ホイアンにも行った感じです。今記事ではダナンの素晴らしい山、ソンチャ山に登ったときのことを書こうと思います。

f:id:mmys:20170505191729p:plain

ダナン国際空港。空港前でウロウロしていると、日本語を流暢に話すタクシーの客引きが積極的に話しかけてきました。相場の2~3倍ほどで街まで送ってくれるとのことだったので、お断りしました(´・ω・`) やはりどこにでもこのような輩はいるんですね…。

f:id:mmys:20170505190917j:plain

Expediaで予約したホテル。この感じで1泊1500円という安さ…(・∀・)

f:id:mmys:20170505190930j:plain

f:id:mmys:20170505190938j:plain

ダナンは基本的にはビーチリゾートで、とてものどかな街です。今かなり開発が行われていて、ハノイのような都市を目指しているのかと思われます。

f:id:mmys:20170505191001j:plain

f:id:mmys:20170505191013j:plain

さて、今回登ったのはダナンにあるソンチャ山という山です。この山は標高約700mで、頂上まで道路が整備されていて原付きなどで登ることが出来ます。

f:id:mmys:20170505192741p:plain

山に向けて出発(・∀・) 道路が本当に綺麗! 品質的には日本の道路と変わりなく、さらに幅が広くて走りやすかったです。

f:id:mmys:20170517203237j:plain

海と山が同時に楽しめるというのは中々したことがなかったので、原付きでも走っていて本当に興奮しました。

f:id:mmys:20170517203435j:plain

f:id:mmys:20170517203459j:plain

興奮のあまりにスマホで動画を撮影(・∀・)

とても急勾配で、恐らく10%程以上はあったかと思います。マニュアルの原付きだったのでなんとか登れましたが…。

途中まではよかったのですが、この日はあいにく山の頂上に雲がかかっている状態でした。徐々に濃霧に包まれていきます…(・_・;)

頂上につきました…って何も見えないんじゃ〜(´・ω・`)

f:id:mmys:20170517205132j:plain

何も見えないけど一応撮ってもらうんじゃ〜(´・ω・`)

f:id:mmys:20170517205454j:plain

山の頂上や途中の各所にこのようなおじさん達がいて、駐輪場の管理やジュースやアイスなどを販売しています。曇りすぎてとても残念だったのですが、悔しすぎたためなんと翌日にもう一度登ります(笑) 果たして晴れるのか!?

f:id:mmys:20170517205312j:plain

帰り際にバイク屋さんで少し話した旅行関係の仕事をしているらしいイギリス人の人に会いました。サングラスいいね(・∀・)

f:id:mmys:20170517205857j:plain