読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勉強したこととか、普段のこととか。

IT関連で勉強したこととか、普段のこととかを書いていこうと思います。ツーリング、写真、コーヒーなどが好きです。よろしくお願いします。

新宿歌舞伎町ぼったくりバー

くだらない話

昔新宿の歌舞伎町付近で友達と3人くらいで飲んでいた時の話である。1件目の飲み屋で充分すぎるほどアルコールを飲んだ我々は2件目のお店を探そうとしていたのだが、3人ともその日はおっぱいを触りたい気分だったのだ。いやなんとも偶然に意見が一致し、そのようなお店を探すことになった。歌舞伎町をしばらくフラフラ歩いていると、客引きに、

客引「お兄さん達〜お店お探しですか〜?」とさっそく声をかけられる。

客引「おっぱい系ですか〜?」

3人「?!」

まるで我々の気持ちを知っていたかのようにピンポイントで突いてきたのである。

客引「自分おっぱい担当なんで〜!(・∀・)」

3人「ww (…おっぱい担当ってなんだよ)」

3人「でも日本人じゃないんじゃないの〜? いくら?」

客引「日本人です! コミコミ5000円でどうですか??」

と言われ、酔っていた我々は大して深く考えずに突いていくことにした。怪しいビル群の間を進み、陰気臭いビルの螺旋階段を上るとそこには、オフィスの一室を改装したような感じのバーがあった。

入り口で死んだ魚のような目をしているお兄さんに5000円ずつ払い店の中に入ると、確かにバーっぽい空間が広がっている。カウンター内に夜なのにサングラスをした怖そうなお兄さんがおり、奥の方のスペースでは男女でイチャイチャしていた。(今思えばこいつらはサクラだったのかもしれない。)

そして席に案内され3人の女の子達が来たのだが端から、中国人・中国人、ひとつ飛ばさないで香港人のような組み合わせだった。なんとなく喋り方ですぐわかったので聞いたのだが、この時点でテンションダダ下がり…。おまけに飲み物代も別と言われ、仕方なく1杯1000円くらいのジントニックをご注文。

もうこの時点で胡散臭さが満載だったのだけれど、まあおつぱいが触れればいいやと思い我慢し、「君河南省なんだ〜! へえ!すごいね!」などというわけのわからない出身地トークもほどほどに触ろうとするのだが、なんと触らせてくれないのだ!どうゆうことかと思い聞いてみると、更にお金を払って本番などを近くのホテルなどでするようなシステムらしい。

もう正直嘘続きでウンザリしてしまい、適当に30分くらい話して何もせずに帰ろうと席を立ち出ようとしたら、サングラスお兄さんがバーのカウンターから声をかけてきて、

グラサン「お兄さんたちもうお帰りですか〜?」

3人「はい、お帰りですぅ〜♪」

グラサン「それでは何もしなかった代金として1万円ずつ頂きますね!」

3人「!?」

まさか何もしなかった代金なんて名目でぼったくろうとして来ようとはなあ…。流石にこちらも頭に来ていたので、

3人「最初に5000円と言われてきたんでもうお金ないですわ」

グラサン「クレジットカードでも大丈夫ですよ」

3人「持ってないです!」

その直後に3人同時に一斉に走り出して、螺旋階段を転げ落ちるかのようなスピードで降り、なんとか事なきを得た。今考えると2桁万円とかボッタクられてもおかしくないシチュエーションであったなあとは思う。

その当時僕はTSUTAYAでアルバイトをしていたのだが、なんとそのお店に後日おっぱい担当の客引きが現れたのには至極驚いた。借りていたのはおっぱい系のAVではなく、ハリーポッターではあったのだが…。

プロスペクト効用関数

僕は大学で経済学を勉強していたのだが、今大学で教えられている経済学とは如何に最適な解を求めるか?ということに終始したものが多い。例えば企業はどれだけ製品を生産してどのような価格を付けたら利益が最大になるか。そのときに最も消費者が特をする行動はどのようなものか。といった具合だ。正直に言うとそのような経済学が主流になったのは資本主義が隆盛しているからであり、社会保障の概念よりもより大事にされている感じがある。もちろんその方が資本家や大企業にとって都合がいいので、そのような種類の経済学が経済学ノーベル賞等で評価されたりしているのである。

 

しかし中にはそうじゃない授業も有り、行動経済学という面白い授業があった。下の図はプロスペクト効用関数と呼ばれるものである。

f:id:mmys:20170223235707j:plain

これは、自分が得をした時と損をした時にどのようにそれを評価するかということを示した図である。例えば、100円を拾う・100円を落とすといった2つの行動があるとする。その行動を5点から-5点の間の10段階の点数を付けて評価したときに、100円を拾うことを3点であるとすると、本来なら100円を落とすことは-3点になりそうである。しかし調査をしてみると人はその行動を-3点以下(つまり-4点とか)に評価する傾向にあるのだという。つまり良いことより悪いことの方が心に大きく残りやすいということである。

 

なぜ最近この話を思い出したかと言えば、日常生活の中で様々な場面でこの考え方を知っていると役に立つなと考えたからである。良いことと悪いことは誰にでも等しく平等に起こるが、悪いことが起きたときにそれを必要以上に評価してしまうと、マイナスのほうが大きくなってしまうということである。悪いことが起きているときにそこで冷静に対処できれば、普通の人よりも全体としてより良くなるかもしれない。ポーカーなどのゲームでは、良い手役のときに勝つのは当たり前なのだが、それと同時に悪い手役のときにも同じくらい稼ぎを出すと言われている。良い手役のときに勝つのは当たり前なので、その様なときにしか勝てなければ全体としては±0かマイナスの方が大きくなってしまうのである。悪いことが起きているときこそ実はチャンスである、そんなことを教えてくれた珍しい経済学であったなと今になって思う。

初めてコストコに行ってきた

日々のこと コストコ

母親がコストコに行きたいと喚いてうるさかったので新三郷にあるコストコに初めて行ってみました。

f:id:mmys:20170223232338j:plain

f:id:mmys:20170223232444j:plain

まず何が違うって…カートがデカすぎるっ! 普通のカートの2倍くらいはあるんじゃなかろうか。

f:id:mmys:20170223232538j:plain

店内の様子。本当に倉庫って感じだった。倉庫の商品にそのまま値段つけてる感じ。ちなみにここまで入るには会員カードや、1日入場券等が必要で、会員カードは種類によって年会費3000~5000円ほど。ちなみにこのカード1枚で2名同伴可能なのですが、1年以内に解約すると年会費が返金されます。その人はその後12ヶ月カードを作れないのですが、家族や友達に作ってもらえば…笑 1日入場券に関しては消費税+5%の値段がかかります。

f:id:mmys:20170223232638j:plain

 

内容量脅威の約1kg。これで500円くらい。いまコンビニでポテチ60gで150円とかになってますからね、かなりお買い得なのではないでしょうか。見た目的にはインパクト抜群ですし…。

f:id:mmys:20170223232831j:plainf:id:mmys:20170223232854j:plain

このポップコーンが美味しいらしいということで買いました。こちらは1kgで約1000円ほど。母親が身長150cmちょいなので、このサイズ感がお分かりいただけるだろうか。

f:id:mmys:20170223233049j:plain

レジの様子。

f:id:mmys:20170223233342j:plain

 

だが本日一番楽しみにしていたのは…ホットドッグである! なんと180円で大きいホットドッグ+ドリンクバー付き。カウンターでコップとソーセージが挟まったパンをもらい、ピクルス玉ねぎソースなどはセルフサービスでかけていく。

f:id:mmys:20170223233453j:plain

軽食コーナー。ここに関しては会員カード不要で入れます。

f:id:mmys:20170223233937j:plain

かなりボリュームが有り、味も聞いていた通り美味しかった。

f:id:mmys:20170223234326j:plain

f:id:mmys:20170223234433j:plain

 

 

 

 

 

 

時間管理について

アプリ 時間管理

大学の最終試験が終わり、WOTを1日50試合行ってしまうくらいには最後の長期休暇をダラダラと生活しているのですが、流石にこれはマズいと思い良い時間管理のツールは無いかと探しておりました。前回10月に落ちてしまった基本情報技術者試験も4月にはあるし…。そんな中見つけたのが、togglというアプリ。中々すごいです。

f:id:mmys:20170218094858j:plain

Toggl - Free Time Tracking Software

まずはこちらのURLでアカウントを作ります。

 

f:id:mmys:20170218095048p:plain

ファッション関係のHPじゃないかと思うくらいにデザインがシンプルでスッキリ綺麗ですね! 幾つか他の同じようなアプリも試しましたが、アプリケーションの方も同様にとてもUI&UXが優れていて、一番だと思いました。何よりSimple is the BEST。

 

f:id:mmys:20170218095850p:plain

プロジェクトを登録したり、タグをつけたり、その都度コメントを付与できたりと必要最低限の機能は付いてる感じです。右上の時計ボタンとメニューボタンの切り替えで、時間の記録をオートモード(ストップウォッチのような)かマニュアルモード(手打ちで時間を打てる)に切り替えられます。これは、タイマーを切り忘れてしまったときなどに直接データを操作できるのでかなり便利です。

 

f:id:mmys:20170218100254p:plain

さらに自分の時間の使い方を週単位や月単位、プロジェクト単位で見ることが出来るので良いです。見た目もかなりスッキリしてて見やすい。

 

f:id:mmys:20170218100801p:plain

さらにこのツールの驚くべき点は、Macのアプリケーションまでもがあること! Web、iPhoneAndroidWindowsアプリケーションのみならずMacまであるのは珍しい! 下のリンクからダウンロード出来ます。

Toggl Work Time Trackerを App Store で

Toggl Time Tracker, Timesheet - Google Play の Android アプリ

Toggl Desktop Download Links

 

時間管理にお悩みの方は是非ダウンロードしてみたください!

World of Tanks(WoT)が面白い

wot world of tanks ゲーム

最近World of Tanks(WoT)というベラルーシのWar Gaming社という会社が開発しているゲームにハマっていてすこしハマりすぎているのですが、どうしてこんなに面白いのか理由を考えてみることにしました。

 

1.グラフィックスが綺麗

 これはMacBookAirでのプレイ画面なのですが、何と言ってもグラフィックスがとても綺麗! 軽くするために品質を落としてもこの綺麗さで、PS4や高性能PCだったら更に綺麗なグラフィックスで出来てしまう。

f:id:mmys:20170108014502p:plain

2.戦車の種類が豊富

 このゲームには数え切れないくらいたくさんの戦車があり、それぞれ特徴が違います。パワー型の重戦車、バランス型の中戦車、偵察用の軽戦車、スナイパーの駆逐戦車、遠くからミサイルのように撃ち込む自走砲の5種類です。さらに国もアメリカ、ドイツ、ソ連、フランス…などなどあり日本もあります。一番お気に入りのフランス戦車はこのような戦車の進化ルートになっている。

f:id:mmys:20170108014817p:plain

3.ゲームの仕様が細かい

これは結構割りと男だと好きだと思うのですが、草むらにどのように隠れたら敵に見つからないとか、弾が車体にぶつかる角度によって弾を弾けたり、戦車の部位によってダメージや損害の入り方が違うなど様々なルールのようなものがあります。上げていくと中々霧がありません。戦車の視界とカモフラージュのメカニズムについての動画。


World of Tanks. Explaining Mechanics - Camouflage

4.チームプレイが楽しい

基本的に15対15で試合を進めていくのですが、その際に友達で3人以内の小隊を組めます。自分の力だけではどうにも勝ち負けを決めることが難しいのですが、逆に連携が取れて試合をひっくり返せたりしたときの快感がスゴイです。

 

ちなみにこの戦車に5000円も使ってしまうくらいにはハマっています…。中々レアな車両で、最近珍しく販売されていたので即買ってしまいました。大会とかあったらいつか出てみたいですね。

f:id:mmys:20170108013807p:plain

 

初日の出ツーリング@犬吠埼

ツーリング バイク

初日の出を見に犬吠崎までツーリングへ行ってきました。夜中の3時に三郷から約3時間かけて気温0℃あるのかな?というクソ寒さの中…。体中カイロだらけでも寒かった。

f:id:mmys:20170102185935p:plain

パラグライダー?で飛んでる〜(・∀・)

f:id:mmys:20170102190302j:plain

あいにく水平線上に雲があったのが残念(´・ω・`) でも綺麗だったな〜!f:id:mmys:20170102190203j:plain

f:id:mmys:20170102190352j:plain

f:id:mmys:20170102190434j:plain

その後香取神宮へ初詣に行ってきました。規模としては成田山新勝寺よりも小さめだけど、それでも1時間以上は並びました(´・ω・`)

f:id:mmys:20170102191422j:plain

f:id:mmys:20170102191523j:plain

甘酒と豚汁美味しかったなあ。

f:id:mmys:20170102191348j:plain

f:id:mmys:20170102191510j:plain

 

f:id:mmys:20170102191157j:plain

f:id:mmys:20170102191459j:plain

 

 

 

クリスマスツーリング@外苑〜新宿〜渋谷

ツーリング バイク クリスマス

クリスマスに都内をサンタの格好して走ってきました。2chで2010年くらいから毎年やっているみたいなのですが、予想以上にバイクの台数が多くてビックリしました。100代近くはいたんじゃないかな…?

f:id:mmys:20161229204256j:plain

外苑到着前撮影。最近ホント太ったな…。

f:id:mmys:20161229204734j:plain

f:id:mmys:20161229204344j:plain

109付近で他の走ってたグループに合流。この後近くでバイクと歩行者が接触して揉めたとかで警察に全員呼び止められてしまいました。スルーしましたが(・∀・)

f:id:mmys:20161229204409j:plain

f:id:mmys:20161229204645j:plain

右上が主。

f:id:mmys:20161229204657j:plain

帰りにケンタッキー寄ろうと思ったのに、ケンタッキーはどこも22時までみたいでチキン食べられなかった…代わりにびっくりドンキーでハンバーグとステーキとパフェ食べました!ああ太りそう。

f:id:mmys:20161229204616j:plain